コアンU邸庭園 2009.3-

Concept;コアンモデルガーデンの要素を受け継ぐ庭。

コアンU邸庭園はコアンモデルハウス庭園の要素を受け継いだ庭です。

シンボルツリーは道路に近いことを考慮して常緑の「シマトネリコ株立ち」。
紅葉のきれいなモミジ。実のなるブルーベリーやジューンベリー。どんぐりの木であるシラカシ。
シモツケ、ノボタン、ヤマアジサイ、オタフクナンテンなどの低木もモデルハウスと同じ。
太宰府ということで「枝垂れ梅」を加えたのが新しいところです。

庭の印象を引き締めているのが、モデルハウスでおなじみの『木製ルーバーフェンス』。

南側の『メインガーデン』は細長い空間となりました。
奥行きは2m余りですが、墨モルタルの土間スペースがあるので狭くはありません。
樹木がスクリーンとなっているので、敷地の外とは別世界の静かな場所になっています。

f0163758_0431163.jpgf0163758_0434390.jpgf0163758_0442275.jpgf0163758_04726100.jpgf0163758_045897.jpgf0163758_051496.jpgf0163758_051189.jpg
[PR]