デザイナーによる庭づくりのメリット

♦Merit of making garden with Desiger

01 お客さんのご要望の庭が必ず実現できます。
デザイナーはお客様のご要望をしっかりヒアリングし、納得がいくまでプランしますので必ず希望の庭が実現できます。

02 お客さんが望んでいる以上のものを提案できます。  
お客さんのご要望が必ずしもはっきりしない場合も、打ち合わせを通じて望んでおられる以上のものを提案するプロとしての自信があります。

03 要望を満たしたまま工事金額の調整ができます。
デザイナーはコンセプトや趣旨を尊重して設計しますので、つくるもののクオリティを保ったまま、材料や樹木の種類や大きさや数を調整して工事金額を調整することができます。

04 設計と施工が分離しているので工事費が明朗となります。
「設計も施工もすべてお任せで」となるとどうしても工事明細がアバウトになります。また後から苦情が言えない状況になりがちです。デザイナーは最初から最後までお客さんの立場ですから公正で明朗な工事費の管理が可能となります。

05 良いものや嬉しいものが出来てこそのモノづくり。庭づくり。
良いものや嬉しいものが出来てこそ、費用の高い安いやそれ以前の心の充足があるのだと思います。庭には多様な価値基準があって、それらは非常に微妙で関係しあっていますこれらの要素を経験的にお客さんに合わせて提案できるのがデザイナーと庭づくりをする最大のメリットです
◉庭のコンセプト(参考)
[PR]
by juka_kawashima2 | 2012-12-27 23:24 | ◎設計のご依頼